1. HOME >
  2. アーティスト >
  3. ヘフナー / ザックス
  1. HOME >
  2. ARTISTS >
  3. Hoefner / Sachs

ヘフナー / ザックス

Hoefner / Sachs

Works

  •  | 2015
  • the sketch for《Suujin Park》 | 2015

Biography

1970     フランツ・ヘフナー ドイツ・シュタルンベルク生まれ

1974     ハリー・ザックス ドイツ・シュトゥットガルト生まれ

 

 

ベルリンを拠点に活動するユニット。都市環境下の建築と居住の問題を、過激なユーモアを盛り込んだ美術的手法でプロジェクト、パフォーマンスとして作品化している。

単なるシェルターとしての「住宅」と長く生活する空間としての「住居」との建築的境界線を問いかける。

 

A unit based in Berlin, comprising of Franz Hoefner (born 1970) and Harry Sachs (born 1974). They raise questions regarding the architectural boundaries of houses, creating projects and performances about the architectural or residential issues underlying our city environments using artistic techniques with radical humor. For this exhibition, they will show a project originating from their stay and research in Kyoto. They will be exhibiting at Kyoto Municipal Museum of art as official artists of PARASOPHIA: International Festival of Contemporary Culture in addition. 

@KCUA