1. HOME >
  2. アーティスト >
  3. ヨアンナ・ライコフスカ
  1. HOME >
  2. ARTISTS >
  3. Joanna RAJKOWSKA

ヨアンナ・ライコフスカ

Joanna RAJKOWSKA

Works

  •  | 2014
  • My father never touched me like that | 2014

Biography

1968年ビドゴシチ(ポーランド)生まれ。ロンドン在住、制作。1993年クラクフ美術アカデミーとヤギェウォ大学美術史学科卒業。公共空間へ介入する批判的作品で議論を呼ぶ。ライコフスカの作品は、イギリス、ドイツ、ポーランド、フランス、スイス、ブラジル、スウェーデン、アメリカ、パレスチナ、トルコなど世界各国で展示されてきた。またパブリック・プロジェクトとしては、《酸素供給機》(ウャズドフスキ城現代美術センター受託、ポーランド、2007)、《空路》(トラフォ・ギャラリー、ハンガリー、2008)、《ベルリンで生まれて》(第7回ベルリン・ビエンナーレ、2012)、《奇跡を強いて》(フリーゼ、2012)、《カーペット》(現代美術インスティテュート、スウェーデン、2014)ほか多数。