1. HOME >
  2. アーティスト >
  3. カワイオカムラ
  1. HOME >
  2. ARTISTS >
  3. Kawai + Okamura

カワイオカムラ

Kawai + Okamura

Works

  •  | 2016
  •  | 2012
  •  | 2007
  •  | 2005
  •  | 2004
  •  | 2002
  •  | 1999
  •  | 1999
  •  | 1995
  •  | 1993
  • <em>Mood Hall/Mood Hole</em> | 2016
  • <em>Columbos</em> | 2012
  • <em>Ficfyon Nine</em> | 2007
  • <em>Airs</em> | 2005
  • <em>Ficfyon 7</em> | 2004
  • <em>Ficfyon Drill</em> | 2002
  • <em>Head Wrest</em> | 1999
  • <em>Holy & Cheap</em> | 1999
  • <em>Superstar</em> | 1995
  • <em>Amazon</em> | 1993

Biography

川合匠(かわいたくみ)、1968年大阪生まれ。岡村寛生(おかむらひろき)、1968年京都生まれ。京都市立芸術大学大学院在学中の1993年にカワイオカムラ結成。彫刻と絵画が合体した巨大なライトボックス作品などを制作していたが、徐々にその絵画的、造形的要素は映像の中へと展開し、1997年の初個展「オーバー・ザ・レインボウ」(アートスペース虹)では初めて映像作品を制作。また1999年の個展「四角いジャンル」(京都市四条ギャラリー)では初のセルアニメ《HOLY & CHEAP》を発表した。その後は主にデジタル・モデルアニメーションを中心に世界的に活動している。第65回ロカルノ国際映画祭(2012年、スイス)にて初公開された 《コロンボス》(2012)は、第53回クラクフ国際映画祭(2013年、ポーランド)で国際短編部門アニメーション最優秀賞、アルスエレクトロニカ・フェスティバル2014(オーストリア)ではコンピュータアニメーション/映画/VFX部門栄誉賞を受賞した。

KAWAI Takumi: Born 1968 in Osaka, Japan. Based in Kyoto, Japan.

OKAMURA Hiroki: Born 1968 in Kyoto, Japan. Based in Kyoto, Japan.

Kawai and Okamura graduated from the Kyoto City University of Arts in 1992 and received their MAs from the Kyoto City University of Arts Graduate School in 1994, Okamura in oil painting and Kawai in sculpture. They formed Kawai + Okamura as a visual art unit in 1993. Their film Ficfyon 7 (2004) won the grand prix at the Under 10 Minutes Digital Cinema Festival, and Head Wrest – 3001 Series (2000) won the special prize at the Chofu Film Festival in Japan. Their works have also been presented as visual art installations in various venues around the world, such as the École nationale supérieure des Beaux-Arts de Paris, the National Taiwan Museum of Fine Arts, and Art Tower Mito in Japan. Currently, Kawai and Okamura are associate professors in the Department of Information Design at the Kyoto University of Art and Design.

Exhibitions

2007
クリテリオム71(水戸芸術館現代美術センター第9室 / 茨城) – 《Fade out to murder》発表
京都芸術センター ギャラリー夏休み企画 project: 07-59 カワイオカムラマ——Summertime Blues Animation(京都芸術センター / 京都)
2006
取手アートプロジェクト2006「一人前のいたずら──仕掛けられた取手」(茨城県取手市内各所 / 茨城) – グループ展、《ヘコヒョン・ナイン》出品
2005
キリンアートプロジェクト2005(東京・大阪) – グループ展、《ヘコヒョン7》《AIRS》出品、《AIRS》でキリン賞受賞
2002
ビデオラリー(ギャラリーそわか / 京都) – グループ展、《錠とジェリー》《ヘコヒョン・ドリル》出品
1999
今日の表現11 四角いジャンル(京都市四条ギャラリー / 京都)
1998
どないやねん —現代日本の創造力—(フランス国立高等美術学校 / パリ、フランス) – グループ展
1997
オーバー・ザ・レインボウ(アートスペース虹 / 京都)
1995
風刺、滑稽、新しい笑いとその教訓(ギャラリーマロニエ / 京都) – グループ展、《スーパースター》出品
1994
Substance vol. 3(京都府立文化芸術会館 / 京都) – グループ展、《錠とジェリー》出品
1993年度 京都市立芸術大学作品展(京都市美術館 / 京都) – グループ展、《AMAZON》出品、大学院市長賞受賞
1993
Substance vol. 2(京都府立文化芸術会館 / 京都) – グループ展、《AMAZON》出品
2007
Criterium 71(Art Tower Mito Contemporary Art Center Room 9 / Ibaraki Prefecture) – First presentation of Fade out to murder
Kawaiokamurama: Summertime Blues Animation(Kyoto Art Center / Kyoto)
2006
2005
Kirin Art Project 2005(Tokyo & Osaka) – Group exhibition; exhibited Ficfyon 7 and Airs; won Kirin Prize for Airs
2002
Bideorarī [Video Rally?](Gallery Sowaka / Kyoto) – Group exhibition; exhibited Joe and Jerry and Ficfyon Drill
1999
The Man of the Genre Mountains(Kyoto Shijo Gallery / Kyoto)
1998
Donai yanen ! Et maintenant ! La création contemporaine au Japon(École nationale supérieure des Beaux-Arts de Paris / Paris, France) – Group exhibition
1997
Over the Rainbow(Art Space Niji / Kyoto)
1995
Fūshi, kokkei, atarashī warai to sono kyōkun(Gallery Marronnier / Kyoto) – Group exhibition; exhibited Superstar
1994
Substance vol. 3(Kyoto Prefectural Center for Arts & Culture / Kyoto) – Group exhibition; exhibited Joe and Jerry
Annual Exhibition 1993: Kyoto City University of Arts(Kyoto City Municipal Museum of Art / Kyoto) – Group exhibition; exhibited Amazon; won Graduate School Mayor Award
1993
Substance vol. 2(Kyoto Prefectural Center for Arts & Culture / Kyoto) – Group exhibition; exhibited Amazon

Other activities

2014
アルスエレクトロニカ・フェスティバル2014(リンツ、オーストリア) – 《コロンボス》でコンピュータアニメーション/映画/VFX部門栄誉賞受賞
2013
第53回クラクフ国際映画祭(クラクフ、ポーランド) – 《コロンボス》で国際短編部門アニメーション最優秀賞受賞
2012
第65回ロカルノ国際映画祭(ロカルノ、スイス) – 《コロンボス》初公開
2004
第1回アンダー10ミニッツデジタルシネマフェスティバル(渋谷シネ・ラ・セット、パナソニックセンター東京 / 東京) – 《ヘコヒョン7》でグランプリ受賞
2002
第13回調布映画祭(調布市文化会館たづくり / 東京都調布市) – 《ヘッドレス3001シリーズ》で第5回ショートフィルム・コンペティション 特別賞受賞
2000
バミリオン・プレジャー・ナイト(テレビ東京) – 短編6作品制作
2014
Ars Electronica Animation Festival 2014(Linz, Austria) – Prix Ars Electronica 2014 – Honorary Mention for Columbos
2013
53rd Kraków Film Festival(Kraków, Poland) – Silver Dragon for the Director of the Best Animated Film for Columbos
2012
65th Locarno International Film Festival(Locarno, Switzerland) – Premiere of Columbos
2004
1st Under 10 Minutes Digital Cinema Festival(Shibuya Cine La Sept and Panasonic Center Tokyo / Tokyo) – Grand Prix for Ficfyon 7
2002
13th Chofu Film Festival(Chofu City Cultural Hall Tazukuri / Chofu, Tokyo) – 5th Short Film Competition – Special prize for Head Wrest – 3001 Series
2000
Vermilion Pleasure Night(TV Tokyo) – Made 6 short films