1. HOME >
  2. アーティスト >
  3. 熊野 陽平
  1. HOME >
  2. ARTISTS >
  3. Yohei Kumano

熊野 陽平

Yohei Kumano

Works

  •  | 2016
  •  | 2016
  •  | 2016
  • Hidari/migi no me | 2016
  • Jinkō-teki na rinkakusen (umi o irekaeru) | 2016
  • A hole in the world | 2016

Biography

熊野陽平は身近な出来事を題材に考案したゲームやインスタレーションを通して、既存のルールや統一された規格への違和感や、その境界線の曖昧さについて考察する作品を手がけています。本展では「1/1スケール模型としての美術展示」というテーマに基づく、「参加者」との対話をもそのプロセスに含む作品を発表します。


1986
京都府生まれ
2016
京都市立芸術大学 大学院美術研究科 絵画専攻 構想設計 修士課程修了
1986
Born in Kyoto
2016
MFA in Concept and Media Planning, Kyoto City University of Arts

Exhibitions

2018
京芸 transmit program 2018(京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA / 京都)
2016
1floor2016「何かの奇遇」(神戸アートビレッジセンター / 兵庫) – 戸田泰輔との二人展
みんな みにいく み・な・み・く エキシビション(ヒスロム作業場 / 京都)
Open Diagram(元崇仁小学校 / 京都)
2015
個展「廻り込める運命」(京都市立芸術大学 小ギャラリー / 京都)
2014
個展「仮説的に、修復する 美術」(ASAIR / 京都)
2018
KCUA Transmit Program 2018 (Kyoto City University of Arts Art Gallery @KCUA / Kyoto)
2016
1 Floor 2016: Nanika no kigū (Kobe Art Village Center / Kobe, Hyogo) – Two-artist exhibition with Taisuke Toda
Minna mini iku Minami-ku Exhibition (Hyslom Studio / Kyoto)
Open Diagram (Former Suujin Elementary School / Kyoto)
2015
Yohei Kumano: Mawarikomeru unmei (Kyoto City University of Arts / Kyoto)
2014
Yohei Kumano: Kasetsutekini, shūfuku suru bijutsu (ASAIR / Kyoto)