1. HOME >
  2. アーティスト >
  3. ジョーン・ジョナス
  1. HOME >
  2. ARTISTS >
  3. Joan Jonas

ジョーン・ジョナス

Joan Jonas

Works

  •  | 2012 | Photo by Brigitte Lacombe
  •  | Photo by Thomas Muller
  •  | 2002 | Photo by Agostino Osio
  •  | Photo by Larry Bell
  • Joan Jonas in New York | 2012 | Photo by Brigitte Lacombe
  • <em>Reanimation</em> | 2010/2012/2013 | Photo by Thomas Muller
  • <em>Lines in the Sand</em> | 2002 | Photo by Agostino Osio
  • <em>Organic Honey’s Vertical Roll</em> | Photo by Larry Bell

Biography

1936
ニューヨーク生まれ

1936年ニューヨーク生まれ、同在住。1970年代初頭にパフォーマンスとビデオを融合させた新しい表現形式を創始。この領域における先駆者の一人であり、また現在もパフォーマンスと新しいデジタルメディアとの関係を探求し続けるアクティブな芸術家として、高い評価と尊敬を集めている。

世界各地の美術館での個展・パフォーマンスのほか、ドクメンタなどの国際展、企画展などに多数出品している。第56回ヴェネツィア・ビエンナーレ(2015)にアメリカ館代表として参加。2018年3月から8月にかけて、ロンドンのテート・モダンで大規模な回顧展が開催された。

2015
マサチューセッツ工科大学 名誉教授
1998
マサチューセッツ工科大学 教授
1994
シュツットガルト芸術アカデミー 教授
1965
コロンビア大学で彫刻を学び修士号を得る
1958
ボストン美術館美術大学で彫刻を学ぶ
1958
マウント・ホリヨーク大学で美術史を修める
1936
Born in New York
2015
Professor Emerita, Massachusetts Institute of Technology
1998
Professor, Massachusetts Institute of Technology (1998–2015)
1994
Professor, State Academy of Fine Arts Stuttgart (1994–98)
1965
MFA in Sculpture, Columbia University
1958
Studied sculpture at the School of the Museum of Fine Arts, Boston (1958–61)
1958
BFA in Art History, Mount Holyoke College

Exhibitions

2015
第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 – アメリカ代表
2015
56th International Art Exhibition of the Venice Biennale – Represented the United States

Other activities

2018
第34回京都賞思想・芸術部門受賞
2009
生涯功績賞(ソロモン・R・グッゲンハイム美術館)
1989
マヤ・デレン賞(アメリカン・フィルム・インスティチュート)
2018
2018 Kyoto Prize Laureate in Arts and Philosophy
2009
Lifetime Achievement Award (Solomon R. Guggenheim Museum)
1989
Maya Deren Award (American Film Institute)