1. HOME >
  2. イベント >
  3. 『ヒップな生活革命』ツアー!佐久間裕美子さんトークイベント
  1. HOME >
  2. EVENTS >
  3. Yumiko Sakuma Talk session

イベントについて

ABOUT THE EVENT

アメリカの食文化が変わって来ています。食以外にもクラフトなど衣食住に関する色々なものも。それは単なるファッションではなく、それを担っている個々人の哲学や政治思想に強く裏付けられた「生活革命」。それらはアメリカが2009年以降にリーマンショッックやオバマ政権の誕生などにより経済や政治の(悪い意味で)大きな変化を経験し、それに失望したクリエイティブ層が中心となってブルックリンやポートランドを中心に始まった新しい文化です。佐久間裕美子さんの著書「ヒップな生活革命」(朝日出版社・アイデアインク)を読むとそのことがよく分かります。
その中には、これから何かを始めるためのヒントがいろいろ隠されているはず。日本の現状を考えると今回のトークは、特にクリエイティブ層の皆さんに聞いてもらいたい内容です。皆様のご来場をお待ちしています!

本イベントは予約制(先着30名)となりますので、ご希望の方は下記のフォームよりお申込ください。

定員に達しましたので、本イベントへの参加申込みは締め切らせて頂きました。

 

hip_book

ideaink 11
ヒップな生活革命
佐久間裕美子

アメリカ人の意識が、大きく変わり始めた。抜群においしくなったコーヒー、「買うな」とうたう企業広告、地元生産を貫くブランド、再燃するレコード熱……サブプライム金融危機を受け、新たなる「ヒップスター」たちが衣食住の各所で変革の波となり、大企業主導の社会の中で独立した場所を広げている。私たちは無力ではない。ニューヨークに住みアメリカ文化を追い続けてきたライターが、現地で進化する「生き方の革命」をレポートする。「これからのアイデア」をコンパクトに提供するブックシリーズ第11弾。

 

yumi heidi

【佐久間裕美子(さくまゆみこ)さんプロフィール】

1973 年生まれ。1996 年に慶應義塾大学を卒業後、イェール大学大学院修士課程に進学。1998 年、二ューヨークヘ。新聞社のニューヨーク支局、出版社、通信社勤務を経て、2003 年に独立。2012 年にインディペンデントのメディア『PERISCOPE』を友人たちのグループと立ち上げる。2014 年、東京五輪招致の請負人ニック・バーリーに取材して『日本はこうしてオリンピックを勝ち取った! 世界を動かすプレゼンカ』(NHK 出版)を翻訳・構成。これまで、アル・ゴア元副大統領からウッディ・アレン、ショーン・ペンまで、多数の有名人や知識人にインタビュー。

 

Yumiko Sakuma Talk session

会場/展示室
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA ギャラリーA
日時
2014年11月10日(月)
19:00〜20:30
観覧料/参加費
無料・要予約(先着40名)
お問い合わせ
@KCUA TEL: 075-253-1509 MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Venue(s)/Room(s)
Gallery A
Date(s)
2014/11/10 Mon
19:00〜20:30
Admission/Cost
Free
Contact
@KCUA – Phone: +81-75-253-1509 / E-mail: gallery@kcua.ac.jp