1. HOME >
  2. イベント >
  3. 「謡と小鼓でたのしむ春の崇仁」
  1. HOME >
  2. EVENTS >
  3. 「謡と小鼓でたのしむ春の崇仁」

イベントについて

ABOUT THE EVENT

平宗盛の邸は、現在の八条高倉付近、つまり崇仁地域にあったそうです。宗盛と、彼が寵愛する遊女の熊野(ゆや)にまつわる謡曲「熊野(ゆや)」は、春の京都、崇仁から清水寺を舞台としたものです。

満開予想週の週末に、still movingの展示空間の中、また夕方にはライトアップされた正面玄関の桜の木の下で花を愛でながら、謡と小鼓による崇仁ゆかりの謡曲「熊野(ゆや)」をお楽しみください。

 

日時:4月5日(日)①15:30-16:00 / ②16:30-17:00 / ③18:00-18:30

会場:元崇仁小学校 ①②2F和室 / ③正面玄関横(雨天の場合は和室)

出演:田茂井廣道、河村浩太郎(シテ方観世流能楽師)

   曽和尚靖(幸流小鼓方)

会場/展示室
元崇仁小学校
日時
2015年4月5日(日)
15:30-16:00 / 16:30-17:00 / 18:00-18:30
観覧料/参加費
無料
共催
京都芸術センター
お問い合わせ
@KCUA TEL: 075-253-1509 MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Date(s)
2015.4.5(Sun)
15:30-16:00 / 16:30-17:00 / 18:00-18:30
In partnership with
KYOTO ART CENTER
Contact
@KCUA – Phone: +81-75-253-1509 / E-mail: gallery@kcua.ac.jp