1. HOME >
  2. イベント >
  3. シンポジウム: 新しい時代のファッション
  1. HOME >
  2. EVENTS >
  3. シンポジウム: 新しい時代のファッション

イベントについて

ABOUT THE EVENT

Nuit blanche Kyoto 2015

パリと京都は芸術と工芸の長い伝統があります。そして、二つの都市はすぐれた服飾の文化を築いてきました。ニュイ・ブランシュKYOTO 2015では、ファッションを一つの切り口にした、日仏の文化交流の可能性を考えていきます。私たちは毎日、意識的にせよ無意識的にせよ、ファッションにかかわっています。それは生活の道具でありビジネスであるとともに、表現の媒体でもあります。これからの芸術とファッションはどのような関係を作りだすのでしょうか。21世紀において、二つの都市はどんなクリエーションを発信していくのでしょうか。ニュイ・ブランシュKYOTO 2015は、「新しい時代のファッション」、「衣服と身体のあいだで」、「京都の新しいものづくり」という大きなテーマから、アーティスト、職人、デザイナーたちの創作を紹介します。歴史をふまえながらも、過去の伝統にしばられない、芸術と服飾の新しい関係を探ってみたいと思います。

Advisors|アドバイザー:Hiroshi Ashida |蘆田裕史(京都精華大学)、Makoto Ishizeki |石関 亮(京都服飾文化研究財団)、Hiroshi Narumi |成実弘至(京都女子大学)

 

Symposium|シンポジウム: 新しい時代のファッション

日時:10/4(日)17:00〜19:00

パネリスト:
マルシア・レベック(ANDREA CREWS)、西尾美也(美術家/FORM ON WORDS) ほか
コメンテーター:鷲田清一(哲学者/京都市立芸術大学学長)

Screen Shot 2015-07-08 at 12.28.26

Andrea Crews (c) Chantapitch

Nuit blanche Kyoto 2015

Paris and Kyoto: both cities have long good tradition of art and craft. Moreover both cities have developed a strong culture of fashion. Nuit Blanche Kyoto 2015 is considering the possibility of cultural exchanges through a passage of fashion.

We are somehow connected to fashion even when we are unconscious. It’s an everyday tool, a business and a medium of expression. We are contemplating how fashion and art are related from now on. In 21st. century, how do the two cities create in those fields.
Nuit Blanche Kyoto 2015 introduces some remarkable works by artists, craftsman and designers under the theme of New Creation in Kyoto. We explore the new relations between art and fashion. We care for tradition but we need to find a way to reinvent it.

Advisors: Hiroshi Ashida (Seika University), Makoto Ishizeki (Kyoto Costume Institute), Hiroshi Narumi (Kyoto Joshi University)

会場/展示室
@KCUA1
日時
2015年10月4日(日)
17:00〜19:00
観覧料/参加費
入場無料
主催
京都市, アンスティチュ・フランセ関西(旧 関西日仏学館)
共催
京都国際マンガミュージアム 、 京都芸術センター 、 京都市立芸術大学 、 京都市交通局、 ヴィラ九条山
助成
アンスティチュ・フランセ パリ本部
協力
KYOTO CMEX 実行委員会/全日本空輸株式会社/株式会社竹尾/ハイアット リージェンシー 京都/REALKYOTO/NPO法人エナジーフィールド/maki izumikawa office
協賛
東洋アルミニウム株式会社/株式会社エスディーヴィージャパン/公益財団法人 稲盛財団/ヴランケン ポメリー ジャパン株式会社
後援
外務省 、 パリ市 、 在京都フランス総領事館
特別後援:在日フランス大使館
お問い合わせ
@KCUA TEL: 075-253-1509 MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Venue(s)/Room(s)
@KCUA1
Date(s)
2015.10.4 (Sun)
17:00 – 19:00
Admission/Cost
admission free
Contact
@KCUA – Phone: +81-75-253-1509 / E-mail: gallery@kcua.ac.jp