1. HOME >
  2. イベント >
  3. Re Play: 未完の記譜法 映画ワークショップ「トポグラフィックシネマ×シネマティックボディー」
  1. HOME >
  2. EVENTS >
  3. Re Play: Mikan no kifuhō – Filming Workshop “Topographic Cinema/Cinematic Body”

イベントについて

ABOUT THE EVENT

still moving 2017: 距離へのパトス——far away/so close」の「Re Play: 未完の記譜法」プロジェクトの一環として、下記のイベントを元崇仁小学校にて行います。




映画ワークショップ「トポグラフィックシネマ×シネマティックボディー」

体育館に設置した建築構造体と、参加者達の身体行為をドローンで撮影する。また空間の演出として、照明やスモークも使用する。地域の未来のお祭りへの手がかりになるかもしれません。


担当

石橋義正(美術家・映画監督/京都市立芸術大学美術学部准教授)

立川普輔(カメラ)

小西小太郎(照明)

ほか




元崇仁小学校

〒600-8202 京都市下京区川端町16

Googleマップで表示する:goo.gl/maps/3GbUEQ2ff3C2

京阪線七条駅1番出口から徒歩7分、地下鉄烏丸線京都駅ポルタA3出口から徒歩7分、JR京都駅八条東口から徒歩8分

会場/展示室
元崇仁小学校 体育館
日時
2017年10月29日(日)
14:00
観覧料/参加費
無料
お問い合わせ
@KCUA TEL: 075-253-1509 MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Venue(s)/Room(s)
Former Suujin Elementary School (Auditorium)
Date(s)
Sunday, October 29, 2017
2 PM
Admission/Cost
Free admission
Contact
@KCUA – Phone: +81-75-253-1509 / E-mail: gallery@kcua.ac.jp

関連作家

RELATED ARTISTS