1. HOME >
  2. イベント >
  3. 状況のアーキテクチャー パフォーマンス公演
  1. HOME >
  2. EVENTS >
  3. Situation Design 2018: Performance
ワークショップ「コンタクトZONE」の様子
Workshop with contact Gonzo at Good Job! Center Kashiba (“Contact Zone”)
横浜トライアル「CASE BY CASE BY Shing02 +1945 a.k.a KURANAKA」(ヨコハマトリエンナーレ2014)
Yokohama Trial – “CASE BY CASE: Rapping the Japanese Constitution by Shing02” (Yokohama Triennale 2014)

イベントについて

ABOUT THE EVENT

拡張された場におけるアートマネジメント人材育成事業「状況のアーキテクチャー」
活動2 テーマ 生命「キョリの演出」×「マネジメント」パート2
コンタクト×ヒップホップ


異色のパフォーマンス集団とヒップホップMCがケアのフィールドへと越境!オルタナティブな働きかたを視野に障害のある若者との協働パフォーマンスが始まります。(全文

出演:contact Gonzo × Shing02 × Good Job! センター香芝 メンバー

詳細・お申込み:bit.ly/contact-hiphop


状況のアーキテクチャー
www.kcua.ac.jp/art-m

Situation Design 2018
Theme 2 – Part 2
Contact × Hip-Hop


Performers: contact Gonzo, Shing02, and Good Job! Center Kashiba members

Details and reservation form: bit.ly/contact-hiphop (in Japanese only)


Situation Design
www.kcua.ac.jp/art-m (in Japanese only)

会場
Good Job! センター香芝
〒639-0231 奈良県香芝市下田西2-8-1
日時
2018年12月8日(土) 17:30 – 19:00
参加費
無料
定員
先着50名
申込
要申込(詳細・申込フォーム
主催
京都市立芸術大学
助成
平成30年度 文化庁「大学における文化芸術推進事業」
協力
一般財団法人 たんぽぽの家
お問合せ
状況のアーキテクチャー
E-MAIL: art-m@kcua.ac.jp
TEL: 京都市立芸術大学 事務局 教務学生課 075-334-2206(平日9:00–17:00)
URL: www.kcua.ac.jp/art-m
Venue(s)
Good Job! Center Kashiba
2-8-1 Shimodanishi, Kashiba, Nara 639-0231
Date(s)
Saturday, December 8th, 2018 from 5:30 PM to 7:00 PM
Cost
Free admission
Maximum capacity
50 seats
Reservations
Reservation required. Details and reservation form (in Japanese only)
Organized by
Kyoto City University of Arts
With additional funding from
Agency for Cultural Affairs
With the cooperation of
Tanpopo-no-ye Foundation
Contact
Situation Design
E-mail: art-m@kcua.ac.jp
Phone: Kyoto City University of Arts (Office of Student Affairs) +81-(0)75-334-2206 (Weekdays excluding national holidays, 9:00 AM to 5:00 PM)
Website: www.kcua.ac.jp/art-m

関連作家

RELATED ARTISTS