1. HOME >
  2. 展覧会 >
  3. 2012年度 京都芸大博士展
  1. HOME >
  2. EXHIBITIONS >
  3. Exhibition of the Works of Doctoral Students as KCUA 2012

展覧会について

ABOUT THE EXHIBITION

京都市立芸術大学院美術研究科博士後期課程最終学年在学者ならびに最終審査受験者から有志の作品を一般公開いたします。本展覧会は、博士学位の修得を目指す学生達にとって、大学院における高度な水準の創造的な制作・研究活動の集大成を示すのと同時に、今後の出発点となる展覧会であります。

関連イベント:

第Ⅰ期 2013年1月19日(土)、第Ⅱ期 2013年2月2日(土)
オープニングレセプション 16:00
ギャラリートーク 17:00

出品作家:
第Ⅰ期
任瑛彬 陶磁器領域
Michael Whittle 彫刻領域
姜基還 環境デザイン領域
金基永 彫刻領域
伏木啓 メディア・アート領域
張賑佑 環境デザイン領域
水木塁 メディア・アート領域
村上泰介 メディア・アート領域
William Hall メディア・アート領域

第Ⅱ期
入澤あづさ 漆工領域
伊藤なおみ 日本画領域
谷内春子 日本画領域
鳥居本顕史 版画領域
吉田幸紘 日本画領域
姜智仙 ビジュアル・デザイン領域
児玉太一 版画領域

Place: Kyoto City University of Arts Art Gallery @KCUA
Term:
PartⅠ January 19 – January 31, 2013
PartⅡ February 2 – February 14, 2013
11:00~19:00(The last admission to the gallery is at 18:45 )
Closed: Monday (We will be open on February 11 for Japanese Holiday and closed on 12 February.)
Admission: Free
Organized by: Kyoto City University of Arts
Contact: 075-253-1509

Artists:
PartⅠ
LIM Youngbin
Michael Whittle
KANG Kihwan
KIM Ki-young
Jang Jin-woo
FUSHIKI Kei
William Hall
MIZUKI Rui
MURAKAMI Taisuke
PartⅡ
ITO Naomi
IRIZAWA Azusa
Kang Jisun
KODAMA Taichi
TANIUCHI Haruko
TORIIMOTO Takafumi
YOSHIDA Yukihiro

日時
2013年1月19日(土) – 2月14日(木)
11:00 – 19:00(最終入場18:45)
休館日
月曜日(2月11日(月・祝)は開館、翌12日(火)は閉館します)
観覧料/参加費
無料
主催
京都市立芸術大学
お問い合わせ
@KCUA TEL: 075-253-1509 MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Date(s)
2013/1/19th/Sat-2/14th/Thu
11:00~19:00(The last admission to the gallery is at 18:45 )
Admission/Cost
Admission free
Organized by
Kyoto City University of Arts
Contact
@KCUA – Phone: +81-75-253-1509 / E-mail: gallery@kcua.ac.jp