1. HOME >
  2. 展覧会 >
  3. ARTIST WORKSHOP @KCUA “The Open Score” by Lucky Dragons 成果発表展/SHOWCASE
  1. HOME >
  2. EXHIBITIONS >
  3. ARTIST WORKSHOP @KCUA "The Open Score" by Lucky Dragons SHOWCASE

展覧会について

ABOUT THE EXHIBITION

 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAでは,アメリカ・ロサンジェルスで活動するサラ・ララとルーク・フィッシュベックによるアーティストグループLucky Dragons(アーティスト)を講師に迎え,レクチャーと実習を通じた若手アーティスト育成を目的としたワークショップを開催します。

 本ワークショップでは,Lucky Dragonsが考案した「The Open Score」と呼ばれるワークショップを約2週間に亘り実践します。スコア(Score)は通常「楽譜・譜面」と訳しますが,ここでは「実践方法」や「作り方」が書面化されたものを広義に指します。例えば,スポーツのルールブックから料理のレシピ,プラモデルの組立て説明書までが含まれます。育成対象者は,Lucky Dragons のレクチャーとワークショップを通じ,自身の作品をスコアにすることに挑戦します。スコアにすることは,作家固有の表現であった作品を,表現者を選ばない再現可能なものに変換し,素材の制限を受けない普遍的な形体に落とし込むことだといえます。

 ワークショップは2部構成で行われ,第1部では講師によるレクチャーと美術史の中から代表的なスコアを選び,それを実践することで制作手法を学びます。例えば,アラン・カプロー(Allan Kaprow),エルヴィン・ヴルム(Erwin Wurm),ソル・ルウィット(Sol LeWitt)等の作品が対象となります。第2部では,複数のスコアを創作し,講評と改善を繰り返します。最後に自身の作品(もしくは作品と呼べるもの) をスコアにします。ワークショップで作成されたスコアは,パフォーマンス,ドキュメンテーション,成果物,説明書として,成果発表展にて展示公開されます。

なお1月24日(土)はワークショップの最終日として展示作業の様子を公開いたします。完成した展示は1月25日(日)よりご覧頂けます。

招聘講師: Lucky Dragons

出展作家: 安東 睦郎/池田 精堂/黒木 結/駒井 淳也/田中 秀和/谷中 佑輔

The workshop of “The Open Score” will be  held  from January 10 through January 23, and we will held the exhibition of the results from January 24.

Our interest in the use of scores as a part of artistic practice grew out of an awareness of two independent tendencies in our own work: the search for openly collaborative forms and the use of performance, video, and sound as ways of focusing attention. In both cases, experimenting with the shape in which we present our work, from idea to realization, has helped us begin to understand how one form produces another. Our goal for “The Open Score” workshop was to invite participants to join us in researching the mode in which a creative process is communicated and evaluated. A score, as the use of symbolic language (text, notation, diagrams, etc) to describe an event or process, can be seen as a tool for generating both experiences and explanations. Scores lead us to consider the possibilities of an artwork that exists in a potential state.

- Lucky Dragons

会場/展示室
@KCUA2
日時
2015年1月24日(土)- 2月8日(日)
11:00〜19:00(最終入場18:30まで)
休館日
26日(月)、2月2日(月)
観覧料/参加費
無料
企画
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
主催
文化庁(平成26年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業)
京都市立芸術大学
共催
公益財団法人京都市芸術文化協会(京都芸術センター)
お問い合わせ
@KCUA TEL: 075-253-1509 MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Venue(s)/Room(s)
@KCUA2
Date(s)
2015.1.24 (Sat) - 2.8 (Sun)
11:00 - 19:00
Closed on
2015. 26 (Mon), 2.2 (Mon)
Admission/Cost
admission free
Curated/planned by
Kyoto City University of Arts ART GALLERY @KCUA
Organized by
Japanese Agency for Cultural Affairs
Kyoto City University of Arts
In partnership with
Kyoto Arts and Culture Fondation (Kyoto Art Center)
Contact
@KCUA – Phone: +81-75-253-1509 / E-mail: gallery@kcua.ac.jp