1. HOME >
  2. 展覧会 >
  3. 移ろう足音を探して——田村友一郎がたどる、明治から続く道(仮題)
  1. HOME >
  2. EXHIBITIONS >
  3. KCUA from the Meiji Era to the Present – A Collaboration with Yuichiro Tamura (working title)

展覧会について

ABOUT THE EXHIBITION

明治時代から現在に至るまでの京都の歴史において、京都市立芸術大学の活動は重要な役割を担ってきました。前身である京都府画学校が明治13年に創立されてから今日に至るまで、本学は日本の伝統芸術を継承・刷新するとともに、日本の近現代芸術の屋台骨を支え、世界的にも高く評価される芸術家を数多く世に送り出すなど、日本の芸術文化のきわめて重要な世界への発信基地の一つであり続けてきました。来年度、平成30年が明治改元から満150年の節目の年に当たることを記念して、京都市の主導により「明治150年・京都の奇跡プロジェクト」が実施されます。そこで、京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAでは、毎年夏に開催している京都市立芸術大学芸術資料館収蔵品展の規模を拡大した特別展として、明治時代から現在に至るまでの京都の街について、本学が創立以降辿ってきた道筋を手掛かりとしながら、美術家の田村友一郎と共に約8ヶ月間の期間をかけて調査・研究を行い、収蔵品を用いた一つの展覧会を作り上げていきます。

田村友一郎は、国内外で活躍する気鋭の作家です。映像・写真・インスタレーション・パフォーマンスなど、多彩な手法を用いて創作を行ってきた田村は近年、土地の記憶や歴史へのリサーチを通して、その場所固有のコンテクストを独自の手法で変換・接続することで、新たな風景として立ち上げるような作品を発表しています。本展では、京都市立芸術大学芸術資料館収蔵品のうち、明治期に制作された著名な卒業生の作品、京都府画学校以降の校歴資料、明治時代の写真記録などから、出品する作品・資料を調査に基づいて検討し、田村がこれらの出品作品・資料をも包括するような形での新作インスタレーションを制作するという形式での展示を想定しています。

調査に関しては、「移動」というキーワードを、明治期の本学と現在の本学を結びつける重要な手がかりと位置付けます。明治時代まで遡ると本学の前身である京都府画学校が、京都御苑から河原町、東山、荒神口、と鴨川を挟んで移転をくり返していて、最終的に大正15年に前校舎の東山区今熊野へ辿り着くという、まさに流浪の民のような状態での活動を続けていたことが伺い知れます。そして2023年、京都市立芸術大学はJR京都駅東側エリア、崇仁地域への移転を予定しています。この移転の計画が立ち上がって以来、移転整備プレ事業として数々の活動が崇仁地域を中心に京都市内各所で実施されてきました。京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAでは移転後の大学のあり方を探る実験的なプロジェクト「still moving」にて、本学と崇仁地域との間を中心にモノ・ヒト・コトの「移動」を軸とする実験を通して、この「移動」がそれぞれにもたらすものについて考察を続けています。本展を一つの展覧会として成立させるまでのプロセスにおいて、明治時代から始まる本学の、京都の街における「移動」から物事を読み解いていくことで、過去を振り返る作業から未来に向けての新たな視座を得ることができると考えています。

会場/展示室
@KCUA 1, 2
日時
2018年7月21日(土)–8月19日(日)
11:00–19:00
休館日
月曜日
観覧料/参加費
無料
企画
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
企画協力・出展作家:田村友一郎(美術家)
主催
京都市立芸術大学
京都市
お問い合わせ
@KCUA TEL: 075-253-1509 MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Venue(s)/Room(s)
@KCUA 1, 2
Date(s)
Saturday, July 21 – Sunday, August 19, 2018
11 AM – 7 PM
Closed on
Mondays
Admission/Cost
Free admission
Curated/planned by
Kyoto City University of Arts Art Gallery @KCUA
Collaborator and exhibiting artist: Yuichiro Tamura
Organized by
Kyoto City University of Arts
Kyoto City
Contact
@KCUA – Phone: +81-75-253-1509 / E-mail: gallery@kcua.ac.jp

関連作家

RELATED ARTISTS