1. HOME >
  2. プロジェクト >
  3. The Catalogue: 川内倫子ワークショップ
  1. HOME >
  2. PROJECTS >
  3. The Catalogue by Rinko Kawauchi
Untitled, from the series of "Illuminance"
Untitled, from the series of "Illuminance"
Untitled, from the series of "Illuminance"
Untitled, from the series of "Illuminance"
Untitled, from the series of "Illuminance"

プロジェクトについて

ABOUT THE PROJECT

 本ワークショップは,川内倫子氏(写真家)を講師に迎え,レクチャーと実習を通じて写真作品の制作に必要とされる取材・撮影技術,その先にある表現様式としての写真集の編集技術の習得を目的とした育成事業です。

 写真表現において, 写真集は重要な表現形式の一つだといえ, 印刷物である写真作品を展示場所などの制限を受けることなく, より多くの観客に公開することができます。写真集を通じた質の高い作品発表を実現するには, それに特化した編集技術が必要です。本事業では, 国際舞台の第一線で活躍する写真家である川内倫子氏より, 取材・撮影・編集技術についての指導を受けながら, 参加アーティスト達がこれまでの自身の作品を用いて1冊の写真集を制作します。また, 編集過程で新たに制作する作品への具体的な技術指導や講評も実施されます。

 2015年1月には, 成果物となる写真集の展示を京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAで実施致します。

 

講師紹介

川内倫子(かわうちりんこ)
滋賀県生まれ。2002年に『うたたね』『花火』(リトルモア)で第27回木村伊兵衛写真賞受賞。2009年、ICP主催の第25回インフィニティ賞芸術部門受賞。主な個展に2012年「照度 あめつち 影を見る」(東京都写真美術館, 2012)などがある。個展、グループ展は国内外で多数。近刊に『光と影』(私家版)など。2013年5月に写真集『あめつち』を青幻舎ほか世界4カ国から同時刊行した。

 

 

 

 

Workshop by Rinko Kawauchi for young artists and art students.

企画
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
主催
京都市立芸術大学
共催
公益財団法人京都市芸術文化協会(京都芸術センター)
助成
文化庁委託事業「平成26年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
お問い合わせ
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
TEL: 075-253-1509 | E-MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Curated/planned by
Kyoto City University of Arts ART GALLERY @KCUA
Organized by
Kyoto City University of Arts
In partnership with
Kyoto Art Center
With additonal funding from
The Agency for Cultural Affairs
Contact
Kyoto City University of Arts Art Gallery @KCUA
Phone: +81-(0)75-253-1509 | E-mail: gallery@kcua.ac.jp