1. HOME >
  2. プロジェクト >
  3. The Open Score : Lucky Dragons ワークショップ
  1. HOME >
  2. PROJECTS >
  3. The Open Score by Lucky Dragons
© David Horvitz
© Drew Bennett
© Dublab
© Lucky Dragons
© Lucky Dragons
Lucky Dragons © Tom Hall

プロジェクトについて

ABOUT THE PROJECT

 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAでは,アメリカ・ロサンジェルスで活動するサラ・ララとルーク・フィッシュベックによるアーティストグループLucky Dragons(アーティスト)を講師に迎え,レクチャーと実習を通じた若手アーティスト育成を目的としたワークショップを開催します。

 本ワークショップでは,Lucky Dragonsが考案した「The Open Score」と呼ばれるワークショップを約2週間に亘り実践します。スコア(Score)は通常「楽譜・譜面」と訳しますが,ここでは「実践方法」や「作り方」が書面化されたものを広義に指します。例えば,スポーツのルールブックから料理のレシピ,プラモデルの組立て説明書までが含まれます。育成対象は,Lucky Dragons のレクチャーとワークショップを通じ,自身の作品をスコアにすることに挑戦します。スコアにすることは,作家固有の表現であった作品を,表現者を選ばない再現可能なものに変換し,素材の制限を受けない普遍的な形体に落とし込むことだといえます。

 ワークショップは2部構成で行われ,第1部では講師によるレクチャーと美術史の中から代表的なスコアを選び,それを実践することで制作手法を学びます。例えば,アラン・カプロー(Allan Kaprow),エルヴィン・ヴルム(Erwin Wurm),ソル・ルウィット(Sol LeWitt)等の作品が対象となります。第2部では,複数のスコアを創作し,講評と改善を繰り返します。最後に自身の作品(もしくは作品と呼べるもの)をスコアにします。ワークショップで作成されたスコアは,パフォーマンス,ドキュメンテーション,成果物,説明書として,成果発表展にて展示公開されます。

 本ワークショップは,具体的な制作方法や技術を習得することを目的としていません。育成対象者が自身の制作プロセスや作品に対する客観的な視座を獲得し,作品制作に新たな展開を見いだすことを期待しています。育成対象の表現分野は問いません。沢山のご応募をお待ちしています。

 

講師紹介

credit-cali_thornhill_dewitt

Lucky Dragons (ラッキードラゴンズ)
1999年に結成されたサラ・ララとルーク・フィッシュベックによるアーティストグループ。鑑賞者とのコミュニケーションを軸としたインタラクティブな作品表現を得意とし,これまでホイットニービエンナーレやベニスビエンナーレを始めとするアメリカ国内外の国際展に多く出展しています。近年では,ファッションブランドのサンローラン(Saint Laurant)とのコラボレーションやコミュニティとの恊働をベースにした美術の枠組みを越えた作品を発表するなど勢力的に活動している。

http://www.luckydragons.org/ 

 

本ワークショップ育成対象者を募集いたします。以下の募集内容をお読みの上, 指定の方法にて申請してください。書類選考の通過者のみ, 下記の日程で面接を実施いたします。

書類選考を通過しなかった方へのご連絡はいたしませんので、予めご了承ください。

 

【募集期間】

締切  2014年11月10日(月)

面接  2014年11月14日(金)17:00 〜 
(書類審査を通過した方のみ。書類審査の結果は, 11月11日(火)までに通知します。)

審査結果通知  2014年11月15日(土)

※申請者は, 上記日程の面接に参加できることを条件といたします。

 

【募集人数】

5〜8名程度(グループ不可)

 

【応募資格】

・作品の制作歴があること
・35歳以下の若手作家であること
・下記のスケジュールでワークショップに全日参加できること

※その他の条件については, 注意事項を参照ください。

 

【応募方法】

下記の提出書類を同封して本学ギャラリーまで送付してください。 若しくは, 申請書類データをメール(gallery@kcua.ac.jp)で送付ししてください。

メールでのご応募の際には、件名に「The Open Score : Lucky Dragons ワークショップ」とご記載ください。

 

【提出書類】

1. 履歴書
2. 申請者の作品の提出 申請者の主な作品の写し, または作品画像が入ったUSBメモリー。 全ての作品の,サイズ,素材,制作年等の情報が分かるようにすること。 申請者の作品が閲覧できるウェブサイトなどがある場合, そのURLでも可。

 

【送付先】

〒604-0052   京都市中京区押油小路町238-1  京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

☎ 075-253-1509 Fax 075-253-1510

Mail: gallery@kcua.ac.jp

 

【実施期間】

1. ワークショップ  2015年1月10日(土)〜 2015年1月24日(土)
2. 成果発表展示   2015年1月24日(土)〜 2015年2月8日(日)

 

【主な支援内容】

・ワークショップ/レクチャーへの参加
・制作サポート
・活動記録集の製作・配布
・作品展示に関してのチラシ・ポスター等広報物の作成と配布
・作品展示会場の提供

※上記以外でも相談に応じて対応できる場合があります。事前にお知らせください。

 

【注意事項】

・本学の学生, 卒業生, 修了生である必要はありません。
・育成対象者の表現ジャンルは問いません。

 

 

 

Workshop by  Lucky Dragons for young artists and art students.

会場
日時
2015年1月10日(土)- 2月8日(日)
企画
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
主催
京都市立芸術大学
共催
公益財団法人京都市芸術文化協会(京都芸術センター)
助成
文化庁委託事業「平成26年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
お問い合わせ
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
TEL: 075-253-1509 | E-MAIL: gallery@kcua.ac.jp
Venue(s)
Date(s)
2015/1/10 sat - 2/8 sun
Curated/planned by
Kyoto City University of Arts ART GALLERY @KCUA
Organized by
Kyoto City University of Arts
In partnership with
Kyoto Art Center
With additonal funding from
The Agency for Cultural Affairs
Contact
Kyoto City University of Arts Art Gallery @KCUA
Phone: +81-(0)75-253-1509 | E-mail: gallery@kcua.ac.jp