戻る
展示風景 撮影:大島拓也

KCUA EXHIBITIONS

2019年度 京都市立芸術大学美術学部同窓会展

漆工(塗装)専攻の今熊野時代・沓掛時代を振り返る

崇仁地域への大学移転を控えて、今熊野学舎・沓掛学舎時代の漆工(塗装)専攻の教育やその成果を漆工(塗装)卒業生・修了生から応募のあった当時の作品と本学芸術資料館収蔵作品を中心に検証した。

会場
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
展示室
@KCUA 1
開催日数
14日間
(2019年11月9日(土)2019年11月24日(日))
主催
京都市立芸術大学
主催
京都市立芸術大学美術学部同窓会象の会
企画協力
京都市立芸術大学漆工研究室(京都市立芸術大学美術学部工芸科漆工専攻、京都市立芸術大学大学院美術研究科工芸専攻漆工)
お問い合わせ
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
Tel: 075-253-1509
メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームからお送りください。

Installation Views

会場写真

  • 展示風景 撮影:大島拓也
展示風景 撮影:大島拓也