戻る
展示風景 撮影:松尾宇人

KCUA OPEN CALL EXHIBITIONS

2019年度 申請展

森山佐紀・山西杏奈「朝と夜、森にて」

本学大学院工芸専攻(漆工)修了者の森山佐紀と山西杏奈による二人展。森山が漆の伝統的な加飾技法により主に平面作品を制作するのに対し、山西は木工技術をベースとして立体作品を手掛けている。本展では、二人の作品を本学大学院工芸専攻(染織)修了者の天牛美矢子の詩と構成により並べることで現れる「森」の景色の展示を試みた。

作家
天牛美矢子森山佐紀山西杏奈
会場
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
展示室
@KCUA 2
会期
2020年2月15日(土)2020年3月1日(日)
主催
京都市立芸術大学
助成
アーツサポート関西
お問い合わせ
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
Tel: 075-253-1509
メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームからお送りください。

Installation Views

会場写真

  • 展示風景 撮影:松尾宇人