mamoru「おそらくこれは展示ではない(としたら、何だ?)」

「おそらくこれはアーカイヴにはなり得ない(かもしれないが…そうとも言い切れない?)としたら、何だ?」ローンチ記念トークイベント
  • 2022年10月14日(金) 18:0019:00
  • 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

アーカイヴに触発される思索を体現するという問いからはじまった、2021年度実施のmamoru「おそらくこれは展示ではない(としたら、何だ?)」のプロジェクトは、会期が終了した現在も継続しており、「何だ?」についてさらに思索をめぐらせながら、プロジェクトのアーカイヴのあり方を探求しています。2022/10/14には本?/ウェブアーカイヴ/アルバム、と複数形式のアーカイヴがローンチされます。

当日、ローンチを記念したトークイベント(18:00–)を開催いたします。なお、当日のイベントにご参加のうえ、私たちのアーカイヴィングにご賛同いただけた方には、@KCUA(ならびにウェブサイトからの通販でも購入可)で3,000円にて2022年10月14日から販売予定の「本?」を進呈いたします。

(松元悠 画)

  • 続きを読む
言語
日本語 (他言語への通訳なし)
参加費
無料
申込
申込不要
お問い
合わせ

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
Tel: 075-253-1509
メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームからお送りください。