KCUA OPEN CALL EXHIBITIONS

2014年度 申請展

『わたしのカラダ わたしのemo』

今後の活躍が期待される注目の若手作家,笹岡由梨子と森下明音による展覧会。2 人は,身体感覚的なものを「カラダ」,感情的なものを「エモ」と呼び,自らの刹那的な身体感覚や感情を手掛かりに,それぞれが独自の世界感を作り上げている。映像作品を制作する笹岡は,自身の「老い」に対する恐怖や,実年齢と主観的な精神年齢とのズレからくる軋轢に着想を得た映像インスタレーション新作《Atem》を発表。森下は,身体感覚と視覚がもたらす感情的な効果をテーマにした絵画を発表した。

  • 続きを読む
作家
森下明音笹岡由梨子
会場
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
展示室
@KCUA 2
開催日数
16日間
(2015年2月12日(木)2015年3月1日(日))
主催
京都市立芸術大学
お問い
合わせ

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
Tel: 075-253-1509
メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームからお送りください。

Installation Views

会場写真