SPECIAL EXHIBITIONS

京芸 transmit program 2018

「京芸 transmit program」は、アーティストの活動場所として日本でも12を争う都市京都における期待の新星を紹介するシリーズとして、京都市立芸術大学卒業・大学院修了3年以内の若手作家の中から、いま、@KCUAが一番注目するアーティストを紹介するプロジェクトである。第2弾となる本年は、熊野陽平(構想設計)、小林紗世子(日本画)、藤田紗衣(版画)、吉田桃子(油画)の4名を選出した。

  • 続きを読む
作家
𠮷田桃子熊野陽平小林紗世子藤田紗衣
会場
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
展示室
@KCUA 1, 2
開催日数
38日間
(2018年4月7日(土)2018年5月20日(日))
企画
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
主催
京都市立芸術大学
お問い
合わせ

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
Tel: 075-253-1509
メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームからお送りください。

Installation Views

会場写真

展示風景 撮影:来田猛

Events

イベント

関連するイベント

京芸 transmit program 2018: オープニングレセプション

会場:京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
日時:2018年4月7日(土) 16:00

 

熊野陽平 ワークショップ「1/1スケール模型としての美術展示」参加者meeting

会場:京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
日時:2018年4月22日(日) 15:00 / 2018年4月28日(土) 13:00 / 2018年5月9日(水) 13:00 / 2018年5月13日(日) 13:00 / 2018年5月16日(水) 16:00

  • 続きを読む