CONCERT

バシェ音響彫刻 特別企画展

オンライン無料Live配信特別コンサート
  • 2020年12月12日(土) 19:00
  • 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

出演:アンサンブル・ソノーラ
配信:N.U.I.project(https://www.nui-project.com
*オンライン配信のみ(詳細は後日当ページでお知らせいたします)

アンサンブル・ソノーラ Ensemble Sonora
バシェの音響彫刻をこよなく愛する4人の音楽家(沢田穣治、渡辺亮、岡田加津子、北村千絵)が結集し、2016年10月大阪万博記念公園パビリオン(旧)鉄鋼館にてデビューライヴ開催。以降、4人の中でデュオやトリオなど自由に組み替えながら音響彫刻を演奏する。2019年より京都市立芸術大学芸術資源研究センター「バシェの音響彫刻プロジェクト」の主要メンバーとして、音響彫刻のメンテナンスや奏法研究に力を注ぐ。2020年初アルバム「Baschet Sound Sculpture ~ Wind blows from West to East」を発行。バシェの教育音具パレット・ソノールを用いたコンサートやワークショップも展開中。

N.U.I.projectによるクラウドファンディング

「バシェ音響彫刻 —音の軌跡を未来につなぐプロジェクト—」

本展で行われるバシェ音響彫刻のイベントを映像収録し、音響彫刻としてのアーカイブを作成するN.U.I.projectによるクラウドファンディング。収録の様子は12月12日(土)、オンライン限定にて無料Live配信されます。
クラウドファンディングのリターン内容は、「オリジナル音響彫刻制作ワークショップ」(12月5日(土)14:00–16:00実施)へのご招待などとなります。詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/300732

参加費
無料
申込
要事前申込
お問い合わせフォームにてお申し込みください。コンサート開始前までにURL をお知らせいたします。
お問い合わせ

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
Tel: 075-253-1509
メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームからお送りください。