戻る
Colors of KCUA 2016「ニューバランスはあらわれた」
展示風景 撮影:大島拓也

KCUA OPEN CALL EXHIBITIONS

京都市立芸術大学芸術学研究室による総合選抜展(2016年度学内申請展)

Colors of KCUA 2016「ニューバランスはあらわれた」

本学芸術学研究室の学生が中心となって2011年から企画・運営している卒業生・在学生選抜の展覧会「Colors of KCUA」シリーズの第5回。研究活動と並行して制作の現場にも関わる芸術学研究室ならではの視点から作家を選定し、本学の制作活動や動向を広く学外に発信することを目的としている。タイトルに掲げられた「ニューバランス」は、出展作家5人の制作に共通して見られる特 徴を表している。平成生まれの特質を、それとしてしばしば語られる「突き抜けない」「まわりくどい」といった傾向と類似しつつも異なるものと定義し、その繊細なバランスを美術に変化をもたらす「ニュー」なものとして発信することを試みた。

作家
岡本秀楠井沙耶西村有未西森加奈武藤桃
会場
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
展示室
@KCUA 2
開催日数
20日間
(2016年8月30日(火)2016年9月19日(月))
主催
京都市立芸術大学
京都市立芸術大学芸術学研究室
企画
京都市立芸術大学芸術学研究室
京都市立芸術大学美術学部総合芸術学科4年 砥綿栞、川久保美桜、3年 佐々木愛、豊増日菜、2年 小林奏子、中野ふくね、渡邉瞳
京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程芸術学専攻2年 河原功也、1年 岡田真輝
お問い合わせ

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
Tel: 075-253-1509
メールでのお問い合わせは、
お問い合わせフォームからお送りください。

Installation Views

会場写真

展示風景 撮影:大島拓也

Related Events

関連イベント

関連するイベント

ニューバランスはあらわれた ギャラリートーク&棒立ちライブ&オープニングレセプション

Colors of KCUA 2016「ニューバランスはあらわれた」の企画者と作家によるトークイベント、作家の岡本秀が参加するバンド「棒立ち」のパフォーマンスを開催し、終了後にオープニングレセプションを催します。
会場:京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
日時2016年8月30日(火) 15:00 – 18:00

 

ニューバランスはあらわれた 芸術学研究室によるイベント

Colors of KCUA 2016「ニューバランスはあらわれた」に関連して、京都市立芸術大学芸術学研究室によるイベントを開催します。
ゲスト:吉岡恵美子(京都精華大学美術学部准教授)、林田新(京都造形芸術大学アートプロデュース学科専任講師)、伊東宣明(美術家/京都造形芸術大学ARTZONE ディレクター)
会場:京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
日時:2016年9月11日(日) 14:00 – 16:00

 

ニューバランスはあらわれた 楠井沙耶 ワークショップ「たたむひろがるここのここ」

Colors of KCUA 2016「ニューバランスはあらわれた」出品作家の楠井沙耶によるワークショップを行います。各回定員4名(事前申込制、人数に達しない場合は飛び入り参加可能)、観覧は自由です。
会場:京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
日時:2016年9月11日(日) 16:00 – 17:00 / 2016年9月17日(土) 13:00 – 14:00

 

ニューバランスはあらわれた 武藤桃「監視員による会話のパフォーマンス」

Colors of KCUA 2016「ニューバランスはあらわれた」出品作家の武藤桃によるパフォーマンスを会期中に行います(不定期開催)。
会場:京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
日時:2016年8月30日(火) – 9月19日(月)